NPO法人寺田プランニング
よこすか中央障がい者福祉センター
はやぶさ工房

農作業

なすの収穫をしました。


 9月24日は「おおや」で色々な種類のなすとピーマンの収穫をしました。
紫なすを収穫しています。(9/24)
白なすの収穫をしています。(9/24)
色々な種類のなすとピーマンを収穫しました。(9/24)
休憩中です。(9/24)

おかわかめの除去


 9月21日、「ミトミヤ」の畑を区切っていたおかわかめの除去をしました。
おかわかめのつるが頑丈に這っています。(9/21)
おかわかめを全て除去し、埋もれていた資材を片付けます。(9/21)
資材の片付け(9/21)
おかわかめの下にあったシートも剥がし、資材もまとめました。(9/21)

廃菌床の散布


9月14日、今日は「ナガシマ」の畑で廃菌床(おがくずにキクラゲ等の菌をしみこませた物)を撒きました。
おがくずを包んだビニールを破いて散布の準備です。(9/14)
袋から出した廃菌床を畑に撒いています。(9/14)
遠くへまとめて一輪車で運びます。(9/14)
全て撒き終わり塊を崩すため踏み潰します。(9/14)

なすの収穫


 9月10日「おおや」の畑でなすを収穫しました。
なすの収穫(9/10)
なすの収穫(9/10)
なすの収穫(9/10)
沢山のなすを収穫することができました。(9/14)

支柱の撤去


 今日(9/8)は「飛行場」の畑での作業でした。ミニトマトの収穫が終わり、支えていた支柱の撤去作業を行いました。
支柱を止めてある結束バンドをハサミで切り、回収します。(9/8)
支柱を抜き取り10本ずつまとめて縛ります。(9/8)
全て抜き終わりました。(9/8)
10本ずつ縛った支柱を集積しました。(9/8)

玉ねぎの選別


 8月27日(金)、8月30日(月)、8月31日(火)と3日間玉ねぎの選別を行いました。初めての作業でしたが、皆頑張って3日間で選別がほぼ終了しました。
頑張るぞ~!(8/27~31)
出荷出来ないものを選別します。(8/27~31)
良いと思われる玉ねぎです。(8/27~31)
廃棄予定のタマネギです。(8/27~31)

カボチャ、なすやピーマンの収穫


 今日(8/24)は「おおや」の畑でカボチャやなすとピーマンを収穫しました。
カボチャの収穫をしています。(8/24)
大きな鶴首カボチャが採れました。(8/24)
なすとピーマンが採れました。(8/24)
鶴首カボチャとバターナッツカボチャです。(8/24)

カボチャの収穫

今日(8/23)は「おおや」の畑で面白い形の大きなカボチャを収穫しました。
こんなに大きな鶴首カボチャが採れました。(8/23)
まるで芸術家が作った造形物のようです。(8/23)
本日の収穫です。(8/23)

畑の片付けをしました。


  今日は「ながしま、おけや」という畑のシート上にある枯れた草や野菜の残渣の片付けを行いました。
枯れ草がいっぱいです。(8/20)
枯れ草を集めてコンテナに入れます。(8/20)
枯れ草の投棄場所から遠いところは一輪車等で運びます。(8/20)
広い畑の中程まで作業が進みました。(8/20)

各種野菜の収穫


  ブロマサ農園様でいろいろな野菜の収穫をさせて頂いています。
今日はバナナピーマンやなすを収穫しました。少し前ですが、ジャガイモを掘ったりさせて頂いたこともあります。
通称「おおや」という畑にてなすを収穫しました。(8/12)
通称「飛行場」という畑でなすを収穫しています。(8/12)
通称「田んぼ」という畑でジャガイモを掘っています。(7/20)
通称「飛行場」という畑でなすをコンテナに入れ替えています。(8/12)

農作業の紹介


  施設外就労でお世話になっているシンオー様のご紹介で、農作業をすることになりました。
  6月からお試しで少し作業を行い、7月からはブロマサ農園さんにお世話になり、ジャガイモやミニトマトの収穫、草取りなど経験させて頂いています。本日は、一般市民の方の農業体験があるということで、その前に畑の草取りを行いました。

CONTACT

・はやぶさ工房では、横須賀市内の18才以上の知的障がい者(定員40名)が「就労継続支援B型」で働いています。
・すべての作業収入は給料としてお渡ししています。
・手工芸品については、市役所ともしびショップ「マリン」及び総合福祉会館2階ともしびショップ「よこすか」にて販売しています。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP